中央理事会

IPPF中央理事会は、IPPFの各地域を代表する24人の理事(IPPFの6つの地域から4人ずつ選ばれる無報酬の代表)から構成されます。中央理事会は年に2 回開催される、連盟の最高意思決定機関です。

中央理事会は、理事長/議長、会計役の名誉役員を2名選出します。中央理事会の会合には、監査委員会の議長、名誉法務協議会の議長、前理事長も理事会に出席します。

各地域からは最低1人は25歳未満の若者が代表として選ばれなければなりません。また地域代表の半数以上は女性でなくてはなりません。中央理事会のメンバーは平等に投票権を持ちますが、議長/理事長は同票数となった場合に決定投票を行う権利を持ちます。

中央理事会の役職

  • 理事長/議長 ナオミ・セボニ(Naomi Seboni)
  • 会計役 スジャータ・ナタラジャン(Sujatha Natarajan)
  • 名誉法務協議会 議長 ダグラス・メンデス(Douglas Mendes)
  • 監査委員会 議長 モンセフ・ベン・ブラヒム(Moncef Ben Brahim)
  • 加盟協会審査委員会 議長 ナポレオン・ヘルナンデス(Napoleon Hernandez)

ナオミ・セボニ(Naomi Seboni)はボツワナ・スワジランド大学(University of Botswana and Swaziland)で看護学の学位を取得した後、コロンビア大学ニューヨーク校(Columbia University New York)で修士号、カリフォルニア大学サンフランシスコ校(University of California in San Francisco)で博士号を取得しました。

ボツワナ大学(University of Botswana)で教鞭をとり、思春期の若者のセクシュアリティおよびリスクを負う行動(adolescent sexuality and risk-taking behaviours)、HIVとHIVとエイズ共に生きる思春期の若者、そして地域の在宅ケアの分野で多くの著書を執筆しています。ボツワナ看護師協会(Nurses Association of Botswana)の前会長であり、また国際看護師協会(International Council of Nurses、ICN)の国内代表メンバーも務めました。

STTIアフリカ支部(Sigma Theta Tau International African Chapter)の設立メンバー、かつ前支部長。また、コンサルタントとして国連児童基金(UNICEF)、国連人口基金(UNFPA)、PATH、世界保健機関(WHO)等の国際機関に技術支援を提供しました。WHOでは、看護と助産術に関する戦略計画の策定や、サハラ以南のアフリカ地域における看護と助産術の研修実施に貢献しました。

スジャータ・ナタラジャン名誉会計役

スジャータ・ナタラジャン(Sujatha Natarajan)はインド・マドラス基督教大学(Madras Christian College, India)で行政学の学位を取得しました。 
これまでに、確固として地域に根ざしたプロジェクトの業務やボランティア活動に従事。家族の福祉や保健と所得創出の連関、企業に対するHIV予防啓発、薬品検査と倫理的影響などの幅広い主題にわたり、助言や査定を行う一方、タミル・ドゥ州(Tamil Nadu)において2005年の津波からの生存者に対して就業・社会復帰プログラム(employment rehabilitation projects)に献身的に取り組んでいます。

インドにおける彼女の職務経験は特に南アジアや中東地域での幅広い任務を経てさらに充実しています。定期的に組織監査や戦略計画に取り組み、倫理的監督や苦情解決に関する多くの委員会や諮問機関の一員としても従事しています。

中央理事会理事一覧

中央理事会の24人の理事は以下のとおりです。

アフリカ地域

  • クウェク・オサエ・ブレヌ(Kweko Osae Brenu)(ガーナ)
  • アダマ・ディコ(Adama Dicko)(マリ)
  • ジャンヌ・ポンボ(Jeanne Pombo)(コンゴ)
  • Drナオミ・セボニ(Naomi Seboni)(ボツワナ)

アラブ地域

  • モハメド・タレク・ゲディラ(Mohamed Tarek Ghedira)(チュニジア) 
  • ナディーン・ナブルシ(Nadeen Nabulsi)(パレスチナ) 
  • ハジジャ・グサイン・ナダル(Khadija Ghoussain Nader)(モロッコ) 
  • タウフィーク・ナシーブ(Tawfeeq Naseeb)(バーレーン)

東・東南アジア・大洋州地域

  • チャールズ・ケリー(Charles Kelly)(ソロモン諸島) 
  • アタシェンダルティーニ・ハブジャ(Atashendartini Habsjah)(インドネシア)
  • ナポレオン・ヘルナンデス(Napoleon Hernandez)(フィリピン)
  • ジョシュア・セフェスィ(Joshua Sefesi)(トンガ)

欧州地域

  • バート・ヴァン・ヘルク(Bert van Herk)(オランダ) 
  • クリスティーナ・ルングロス(Kristina Ljungros)(スウェーデン) 
  • レーネ・スタヴンガード(Lene Stavangaard)(デンマーク)
  • ディルノザ・シュクロバ(Dilnoza Shukurova)(タジキスタン)

南アジア地域

  • スジャータ・ナタラジャン(Sujatha Natarajan)(インド) 
  • シャムバヴィ・プーデル(Shambhavi Poudel)(ネパール) 
  • Dr. サフィーエ・シャフリアリ・アフシャ(Safieh Shahriari Afsha)(イラン)
  • ムジブール・ラーマン(Muzibur Rahman)(バングラデシュ)

西半球地域

  • ダイアナ・バルコ(Diana Barco)(コロンビア) 
  • サンティアゴ・コジオ(Santiago Cosio)(メキシコ)
  • ディアンドラ・ウォーカー(Deandra Walker)(ガイアナ)
  • Dr. エスター・ヴィセンテ(Esther Vicente)(プエルトリコ)

 

このページをシェアする