アクセスを拡大させる

ソーシャル・フランチャイズ

国際家族計画連盟(IPPF)の加盟協会は、ソーシャル・フランチャイズによって、サービス提供拠点の数と提供するサービスの種類を増やし、他と比較して同等またはより低価格で、貧しく脆弱な人々の性と生殖に関する健康ニーズに応えます。


コミュニティに根ざした移動診療とサービスの提供

IPPFのコミュニティに根ざした事業は、公的機関の提供するサービスを受けにくい人々がより多くサービスにアクセスできるよう取り計らわれています。 コミュニティヘルス普及員は、健康教育を実施し、避妊具を配布し、人々がサービスを受けられるように診療所につなぎます。 何十年にもわたり、コミュニティに根差した普及事業によって、医療サービスを最も必要とする人々がより多くサービスを受けられるようになっています。

 

 

このページをシェアする