貧困で脆弱な立場にある人々

セクシュアル・リプロダクティブヘルス/ライツはすべての人が持つ人権です。また、これらは経済的な安定、健康と持続可能な生活と密接にかかわっています。

中・低レベルの人間開発指数の国では、妊産婦と子供の死亡率、避妊具(薬)の満たされない需要、HIVの流行、早期婚と若年出産の割合が非常に高くなることが人間開発指数によって示されています。

社会にはびこる不平等は、貧困な立場にある人々を社会からさらに疎外する、HIV、中絶やセックスに対する社会的な汚名や偏見によって強められ、セクシュアル・ライツの必要性を示しています。

若者、セックス・ワーカー、男性と性交する男性、薬物を使用する人、性的に多様な人々や囚人を含む、社会から隔絶されたコミュニティーに属する人々はもっともセクシュアル・リプロダクティブヘルスサービスを必要としています。

このページをシェアする