若者

今日、世界には25歳以下の若者が18億人います。これは過去最大の人口であり、ありとあらゆる立場のさまざまな若者たちがいます。

そのうちの多くが、15歳より前に性的に活発になります。彼らは生殖に関する知識について身体的な側面についてしか教わらず、性に関する権利、幸福な体験やパートナーとの関係については教えられません。しばしば、このような伝統的な考え方は伝えられるのがあまりに遅く、思春期を過ぎてから、または性的な活動が始まってから伝えられることになります。

若者のうち42%が貧困です。正しい情報やさまざまなチャンスへのアクセスが制限されることで、彼らのセクシュアル・リプロダクティブヘルスは脆弱な、または不十分な状態に陥ります。

なにより、人生にたった一度しかない機会である、子供時代や思春期に教育から得られる利益は、あとになってから人生で取り戻すことはできません。

このページをシェアする