貧困で脆弱な立場にある人々

2015年、私たちは推定5,060万人の、貧困で脆弱な立場にある利用者にサービスを提供しました。これは私たちのすべてのサービス利用者のうち82%にあたります

加盟協会は支援が困難な地域に住んでいる人々に、情報、教育やサービスを提供します。

IPPFには、移動型のクリニックを含む45000ヵ所以上のサービス提供拠点があり、私たちのサービス提供拠点のうち55%は都市沿革や郊外地域にあります。

被支援者のグループは、公的機関や民間パートナーが彼らに協力することに消極的だっため、加盟協会が提供するサービスを受けています。

これらのグループには、若者、セックス・ワーカー、男性と性交する男性、薬物を使用する人、性的に多様な人々や囚人が含まれます。

41の加盟協会が、支援地域の貧困や脆弱性ステータスのデータを得るために、IPPFの脆弱性アセスメント評価法を使用しています。

このページをシェアする