出版物・資料

Displaying 1 - 8 of 8

資料の種類
出版物
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により、各国の保健システムが危機的な状況を迎えています。途上国においては特にセクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス(SRH)サービスへの影響が日を追うごとに深刻になっています。 会議ツールZOOMを使い、英国、ロンドンと、マレーシア、クアラルンプールで勤務する国際家族計画連盟(IPPF)の日本人スタッフにお話を伺います。主にアジアを中心とした各国の状況と国際機関の対応について話していただきます。ぜひご参加ください。
資料の種類
出版物
この文書は、グットマッハー・ランセット コミッションが2018年5月に発表した報告書に基づいて、人権の観点からエビデンスに基づいた、包括的なセクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス/ライツ(性と生殖の健康と権利:SRHR)の新しい定義と、推奨される必須SRHR関連事業の包括的なパッケージについて、1ページにまとめました。
資料の種類
出版物
人道危機が発生すると、国際家族計画連盟(IPPF)は真っ先に現場に向 かい、生死に関わるセクシュアル/リプロダクティブ・ヘルス(SRH:性と生殖 に関する健康)サービスを提供します。アクセスが非常に悪い地域では、保 健医療サービスを提供する団体がIPPFだけということも珍しくありません。
資料の種類
出版物
国際家族計画連盟(IPPF) 2015年の主要実績です。 このページからダウンロードしていただけます。
資料の種類
出版物
国際家族計画連盟(IPPF) 2013年の主要実績です。 このページからダウンロードしていただけます。
資料の種類
出版物
サービス提供活動の成果 2012年
資料の種類
出版物
サービス提供活動の成果 2011年
資料の種類
出版物
サービス提供活動の成果 2010年