Vision 2020

今後数年間に、新しい国際開発目標が決められます。これは世界をより公正で、より多くの選択肢があり、人々がより安寧に生きられる場所にするためのまたとない機会です。 

セクシャル/リプロダクティブヘルス・ライツ(性と生殖に関する健康と権利)は、このビジョンの核心です。

しかし、行く先はまだ長いのです。地球規模のセクシャル/リプロダクティブヘルス・ライツ(性と生殖に関する健康と権利)関連事業のための資金は激減しました。一方、世界で2億2千2百万人の女性と少女が希望しながら家族計画にアクセスできていません。

IPPFは支援者と政府に共にこの状況を変えることを呼びかけているのはこのためです。

ビジョン2020は、10の行動を呼びかけ、世界中の全ての人に セクシャル/リプロダクティブヘルス・ライツを現実のものとするための10のステップです。

是非ビジョン2020をサポートしてください。